スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

次回会合課題

初参加の広瀬稔さんに決めてもらおうと保留していたのですが、稔さんの専攻にちな
んで「素数にまつわる詰将棋」とします。
稔さんからは「ちょっと無茶では?」と言われたのですが…。確かに数学的にとらえる
と途方もない気がしますが、詰手数や玉位置、使用駒数など、表面的な解釈も可能で
すし、大丈夫でしょう。ただし、あまり長いのは困りますが。
もちろんまともに「数学的に」解釈していただいても結構です(どんな解釈?)。
ちょっと気になるのは、次回会合は60回で素数ではない点です。60の前後ならふさわ
しかったのかも知れませんが、それもまた良しということで…。
スポンサーサイト
line

第59回九州G会合報告

※次回の作品課題が未定なのですが、とりあえず報告まで(酒井)

[日時]8月20日(日)
[場所]博多市民センター
[参加者]石川和彦、太田慎一、倉掛又一、小池正浩、古森学、
   酒井博久、坂田慎吾、千々岩倫太郎、広瀬稔、堀切良太、八尋久晴(11名)
 ☆ダブルひろせ参加かとの事前情報を得ていたのですが、
  難しい字のほうの方(崇幹さん)は不参加でした。次回以降の参加に期待します。
  初参加は広瀬稔・小池正浩のご両名。小池さんは遠路横浜市からの参加でした。
  内容は、課題作の検討を中心にいつも通り淡々と。
[課題作(スイッチバック)]
 ☆とりあえず4作集まったので、そのまま決定。稔さんからも出品がありました。
  乞う、ご期待。
[2次会(居酒屋)]
 ☆小池さんを除く10名が出席。いつものSきが休みで、U民に入ったのが失敗でし
た。
  とにかく料理が来るのが異常に遅い。古森さんは料理が来る前にバスの時間とな
  り、早退されました。
  千々岩さんから時代格差の話を伺い、納得するところがありました。
  簡単に言うと、今の若い人は質の高い先行作を見ているので、初めからレベルが
  高いということです。この説にはうなずかざるを得ませんでした。
  居酒屋で不完全燃焼だったせいか、坂田さんの呼びかけで若手メンバーは3次会
  に行かれた模様。
[次回会合]
 ☆来年1月14日(日)13:00~17:00(場所は博多市民センターを予定)。
  作品課題は「???」です。
 
line

第59回会合案内

[日時]8月20日(日)13時~
[場所]博多市民センター4F 第3会議室(092-472-5991)
  福岡市博多区山王1-13-10
[集合]当日12時30分、JR博多駅筑紫口
[課題]スイッチバック
【スイッチバック】 ある駒が初期位置から動いた後、同じ経路を通って元に戻ること。
  ①「ある駒」には玉は含まれない。
  ②生駒と成駒は区別する。例えば、角が馬になって戻るのはNG。
[会費]5百円(高校生以下無料)
[連絡先]酒井まで
080-5217-4846
sakai8kyuu@hotmail.com
line

般若一族作品集

本日、読了しました。
これは、詰将棋作品集という名のノンフィクションですね。
掲げてある詰将棋は絵画のようで、俗にいう「詰将棋」とは一線を画していました。
正解者0の作品「虎バサミ」を初めて鑑賞してみたのですが、
趣向部分よりも収束部や偽作為部の出来に感動しました。
とはいえ、自力で解いた(罠に落ちた)人の100分の1も理解できてないんだろうな。
たまには大学院にも挑戦しようと思わせてくれた作品でした。
そして、何より感動したのは、発表図から修正図に至る経緯である。
発表図には多くの作品で余詰があるのだが、その修正図がどれも見事で、
修正者の苦労が修正図から読み取れるのである。
首猛夫氏とはネットの中ではあるが、多少なりとも交流があった。
今にして思えば、この作品群の修正に命を注がれたような気がしてならない。
修正の過程こそ、創作の過程、首氏の生きた証なのだと感じた。
line

詰パラ2月号

1月末に届いたのはいいんですが、乱丁していました。
P19,20とP21,22が入れ替わっているようです。
他の皆さんはどうでしたでしょうか?

九Gブログも会合報告ばかりではつまらないので、記事投稿してみました。
詰パラにも15年ぶりくらいに(笑)作品を投稿しました。
line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

kyusyug

Author:kyusyug
FC2ブログへようこそ!

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。