FC2ブログ

RINTARO詰将棋21

スポンサーサイト



line

第66回会合報告

[日時]1月9日(土)
[場所]博多市民センター
[参加者]酒井博久、田川雄大、千々岩倫太郎
 ☆荒天(降雪)のため欠席者が相次ぎ、わずか3名の参加となりました。
[議題]
 ☆まず、解答選手権(初級・一般戦)ですが、実行委員会の中止という意向に賛同することにしました。
  各地の意見も同様で、残念ながら中止が確定しました。
 ☆次に、全国大会ですが、オリンピックの如何に関わらず9月19日(日)に開催することにしました。
  懇親会については、今のところ実施しない方向で考えています。
  今後も議論を重ねながら細部を詰めていきたいと思います。
 ☆九G作品集についてはしばらく作成が滞っていたのですが、
  編集担当の小林さんを中心に改めて進めていこうと考えています。
 ☆二次会は近くのレストランで食事&会話をして、そこで解散しました。
[課題作]
 ☆「初手と最終手が同一」という課題に、事前投稿分を含め3作が提出されましたが、
  うち1作は最終2手が限定されておらずボツ。
  難度の高い課題ということもあり、締切を1月末日まで延ばすことにしました。
[次回会合]
 ☆8月21日(土)13:00~17:00(場所は博多市民センターを予定)。
  作品課題は、大西さんの提案により「不利先打」です。
  飛先飛香・香先香歩など、価値の高い(とされている)方の駒を先に打つというものです。
  
  
  
line

九州G会合報告

今回は忘れられない会合になった。参加者は3名!広い部屋の片隅に3名のみというある意味濃密な時間を過ごせた(笑)
前日からの雪のため、万が一の事態も想定していたが、朝起きると日が射しており、雪も解け始めていたので、大丈夫と判断。
いつもより早めに出発。車が少なかったため、いつもよりスムーズだった。スピードが出せなかったので、移動時間は同じくらい。
13時に部屋の扉を開けると酒井さんが1人いらっしゃった。すぐに田川さんがお見えになったが、他に誰も顔を見せることはなく、このまま5時まで3名で過ごすことになった。今回の課題は創作難度が高かったため、課題作の集まりも悪く、課題を満たしていない作品もあった。私も一応提出したが、不満のある作品であったため、在庫から惜しい作品をお見せしたところ、駒を入れ替えることで課題を満たせることが分かり、これだけでも会合に来た甲斐があった。
解答選手権や全国大会、作品集の話をした。3名しか参加者がいなかったので、他の方とも話し合いながら、決めていくことになると思います。
その後、ガストに行って解散。田川さんを博多駅まで送るつもりでしたが、伝達が上手くいかなくて申し訳なかったです。
お疲れさまでした。
line

RINTARO詰将棋20

昨年度の「全国大会握り詰」の表彰を短編・中編・長篇の3部門に分けようと提案したのは私である。
責任を感じた私は、数が少ないであろう長篇を投稿しようと思った。
数が揃わなければ示しがつかないからである。
そこで思いついたのが馬ノコである。試行錯誤の末、とりあえずの完成作を得た。
往復化できることには気付いていたのだが、うまくまとまらず時間切れ。
何しろ7月30日の夜に取り掛かったのだから遅すぎた。
翌7月31日の夜にも少し考えたのだがまとまらず。
8月1日の夜、奇跡的にまとまった。
それが下記の作品である。
長篇部門に1作投稿があり、最悪の事態は回避できたが、無投票になってしまったので、
本作を間に合わせて、恰好を付けたかった。

line

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年の目標を見ると、「詰将棋の在庫が増えてきましたので、本ブログにて発表していきたいと思います。継続して発表できるかが勝負です(笑)」とあり、6月くらいまでは少しずつ発表していたのですが、息切れしてしまいました(笑)
今年も同じ目標で行きたいと思いますが、期待できないですね(笑)

九州Gとしても、「詰将棋解答選手権」「詰将棋全国大会」「九州G作品集」が3大目標だと思います。
それでは、9日の会合でお会いしましょう。

初めて、年賀状で「年賀詰」というものを将棋関係者に送りました。それが下記の作品です。初形のみで見どころなしですが、解いてもらうにはこれくらいがいいのかなと思いました。

line
line

line
プロフィール

kyusyug

Author:kyusyug
FC2ブログへようこそ!

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line